【FFRK名場面】魔列車を相手にメテオストライクを決めるマッシュに惚れた

スクウェア・エニックスとDeNAより配信中のiOS/Android用アプリ『ファイナルファンタジー レコードキーパー(FFRK)』の名場面プレイバックを、ライター・カワチがお届けします。【名場面プレイバック #94】~魔列車マッシュ、どれだけ力持ちなんだ! マッシュをフィーチャーしたイベント“鉄の意志と拳”が開催されました。彼が仲間になる“コルツ山”のイベントはかつての名場面プレイバックで取り上げているので、今回は“魔列車”について語っていきましょう。 オルトロスと戦った後、川に流されてしまったマッシュ。暗殺者のシャドウからドマを抜けなければナルシェに行けないことを聞いたマッシュは彼に案内を頼みます。 一方、ドマ城は帝国軍の攻撃を防ぎきれずにいるなか、侍のカイエンが登場。彼が隊長を撃退します。 ドマ城が籠城戦を始めたことを知ったレオ将軍は早まった行動で無駄な犠牲を払わないように提案。その後、彼は帝国からの連絡が入り帰還することになります。 残ったケフカはレオ将軍の意見を無視してドマ城へ続く川に毒を流します。 毒により国王や家族を失ったカイエンは激昂。帝国軍陣地に乗り込みます。このシーンは自分も悲しかったですね。そして毒を使うケフカの卑劣さに怒りを覚えました。 その後、マッシュたちもカイエンに加勢して帝国軍陣地を壊滅させます。ここのバトルでは魔導アーマーに乗って戦うことができたのが楽しかったです。カイエンの機械オンチもおもしろかったですね(笑)。 カイエンを仲間に加えたマッシュは迷いの森へ。その奥には列車が止まっており、マッシュは勢いで乗車。シャドウとカイエンも彼を追って列車に乗り込むのですが、列車が発車してしまいます。 カイエンにより、この列車が魂を霊界へと届ける“魔列車”だと知ったマッシュ。彼は列車を止めるため最前車両へ向かうことになります。 当時小学生だった自分は、この魔列車の雰囲気が最初は怖かったのですが、アイテムを売ってくれる関西弁の幽霊やコミカルなジークフリードのおかげで和むことができました(笑)。 また幽霊を仲間にできることにも驚きました。いずれは『FFRK』にも参戦するのでしょうか? そちらも楽しみに待ちたいと思います。 そして、先頭車両に着くと「私の走行を邪魔するのはお前達か!」と魔列車との戦闘に! 列車から走って逃げながら戦うバトルはインパクトが強かったですね。まぁ、マッシュたちはどれだけ足が早いんだと思わずツッコミたくなりましたけど(笑)。 また、魔列車には敵を掴んで飛び上がり頭から地面に叩き付けるマッシュの必殺技“メテオストライク”も有効なんですよね。列車を軽々と持ち上げるマッシュにビビったものです(笑)。▲『FFRK』の“灼熱メテオストライク”も、もちろん有効です(笑)。 他にも、アンデットなので“フェニックスの尾”で一撃で倒せてしまうなど、魔列車はツッコミどころが多いんですよね。そのため、シリーズの中でもかなり印象に残っているボスになっています。 ボス戦が終わった後のカイエンと家族の別れも忘れられません……。近況報告&主要パーティメンバー紹介 『VI』の新しい装備が出現する装備召喚に挑戦! やはり欲しいのはレジェンドマテリア付き装備ですが、はてさて……? う~ん、残念ながらレジェンドマテリア装備付きは出ませんでしたが、マッシュのオーバーフロー技付き装備が出ました。