『グリムノーツ』新ヒーローはストーリーテラーのグリムとルイス・キャロル

スクウェア・エニックスより配信中のiOS/Android用アプリ『グリムノーツ』のニコニコ公式生放送“グリムノーツ放送局”の様子をお届けします。 番組では、新ヒーローとして“ルートヴィッヒ・グリム”と“ルイス・キャロル”が登場することが明らかになりました。“ルートヴィッヒ・グリム”は片手剣、“ルイス・キャロル”は片手杖のヒーローとのこと。 また、2人の専用コスチューム“アオトルコスチューム”の情報も公開されました。 その他、ヒーローストーリーや専用の武器、ボスラッシュイベントに関する情報が判明しました。App StoreでダウンロードするGoogle Playでダウンロードする電撃屋で各種グッズが発売! 『グリムノーツ』のグッズが電撃屋にて3月27日に発売されます。発売されるのは、手帳型スマートフォンケース、アクリルキーホルダー(5種類)、トレーディング缶バッジ(10種類)の3つ。ゲーム内のキャラクターイラストを使用し、いつも『グリムノーツ』を感じられる一品となっております。なお、予約締め切りは2月7日です。『グリムノーツ』手帳型スマホケース(エクス/レイナ) 『グリムノーツ』の主人公であるエクス(名前変更可)とレイナを描いた、手帳型スマートフォン用ケースです。スマホ本体は粘着シートで取り付けるので、iPhone、Androidともに多くの機種に対応しています。また、本体を上にスライドさせることでカメラ機能も使用できます(一部端末では非対応)。価格は3,780円(税込)。手帳型スマホケースを電撃屋で注文する『グリムノーツ』アクリルキーホルダー ゲーム内の図鑑で見られるヒーローのイラストを使用したアクリルキーホルダー(5種類)です。アリス、赤ずきん、シンデレラ、帽子屋ハッタ、ファントムといった人気キャラクターを採用しています。サイズは高さ8cm。価格は各864円(税込)です。アクリルキーホルダー(アリス)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(赤ずきん)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(シンデレラ)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(帽子屋ハッタ)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(ファントム)を電撃屋で注文する『グリムノーツ』トレーディング缶バッジ 人気の高い10キャラクターが缶バッジに! アリス、シンデレラ、ジャンヌ・ダルク、チェシャ猫、美女ラ・ベル、帽子屋ハッタ(鏡の国)、ニック・ボトム、アラジンといったノーマル8キャラクターに加えて、シークレット2キャラクターを用意。 また、シークレットを含む全種類を封入するコンプリートBOXに加えて、単品売りタイプも用意。ただし、どのキャラクターが入っているかは開けてからのお楽しみに。

『エグリア』には美味しそうな絵が満載? 体験会にブラウニーズ亀岡慎一さんらが登場

新作iOS/Android用アプリ『エグリア ~赤いぼうしの伝説~』の“ユーザー体験会 in 吉祥寺”が1月21日に開催されました。その模様をレポートします。 『エグリア』は、ブラウニーズ×DMM.com POWERCHORD STUDIOがタッグを組んで送るオリジナルのファンタジーゲーム。ツノと記憶をなくしたレッドキャップ族の少年・チャボと、かつてたくさんの種族がともに暮らした奇跡の王国・エグリアの復興を志すエルフ族の少女・ロビン。彼らの出会いと別れが描かれます。 ユーザー体験会は今回の東京を皮切りに、札幌、福岡、大阪、名古屋で開催されます。今回開催された東京の会場は、制作を手がけるブラウニーズの会社がある吉祥寺での開催ということもあり、多くの開発スタッフが駆け付けました。▲体験会の参加者にはドリンクとケーキが振る舞われました。▲店内にはキャラクターのタペストリーが飾られ、多くの参加者が記念撮影をしていました。▲会場のスタッフは、キュートなおそろいのブラウニーズ法被を着用していました。制作裏話が飛び出した開発スタッフトークコーナー 体験会は、開発陣のトークコーナーからスタート。総指揮&キャラクターデザイン担当の亀岡慎一さん、グラフィック担当の津田幸治さん、プランナーの宮川真理さんと杉田霞さんの4名が登壇し、開発の経緯や制作の裏話を披露しました。 まず『エグリア』のゲーム内容について、亀岡さんが説明。バトルがメインのゲームではなく、さまざまな人々と仲よくなって協力してもらいながら街を作り上げていくシミュレーションに近いゲームのようです。 『エグリア』の企画は2年ほど前からスタートし、当初は「自分たちが本当に作りたいゲームを好きなように作る」というコンセプトのもと、ブラウニーズの有志が集まって休日に作っていたゲームだったそうです。亀岡さんは、「その話をDMM.com POWERCHORD STUDIOの岡宮道生プロデューサーにしたところ、ぜひ一緒にやりましょうと言っていただきました」と経緯を明かしていました。 なお、津田さんが背景を描く際、亀岡さんから「温かい美味しそうな絵を書いてほしい」とリクエストされたとか。津田さんは「漠然としていて、困っちゃいますよね~」と笑顔でコメントつつ、いろいろと試行錯誤しながらさまざまなイラストを描いた苦労話を披露していました。▲体験会では『エグリア』を先行プレイできるだけでなく、ラフスケッチやイメージボードなど制作過程の貴重な資料が詰まった“~EGGLIA SPECIAL Gallery~”も見られました!▲亀岡さんも津田さんも、参加者と熱いトークを交わしていました。 体験会の最後に、再び亀岡さんが登壇。「ゲームを作っていても、なかなか自分の好きな作品を思い通り作らせてもらえる機会なんてないんですよ。今回の『エグリア』は本当に好きに作らせてもらえたので、細かいところまで指示をしてキャラクターデザインはもちろん、シナリオも全部自分が目を通してやらせていただきました」と『エグリア』に対する思いを語りました。 またこの日集まった人々の中には、亀岡さんが過去に手がけたコンシューマタイトルのファンもいたことについて触れ、「コンシューマゲームのように10年、20年たってもみんなが語り継いでくれて、みんなの心と頭の中にいつまでも残るようなゲームを作りたいという思いで作ったのがこの『エグリア』です。ある意味『エグリア』は卵なので、自分好みに育てていただけたらと思います」と参加者にメッセージを送り、体験会は幕を下ろしました。『エグリア』全国5都市ユーザー体験会 今後、体験会は札幌、福岡、大阪、名古屋で展開。現在公式サイトでは、各会場の参加者を募集中です。

【FFRK名場面】魔列車を相手にメテオストライクを決めるマッシュに惚れた

スクウェア・エニックスとDeNAより配信中のiOS/Android用アプリ『ファイナルファンタジー レコードキーパー(FFRK)』の名場面プレイバックを、ライター・カワチがお届けします。【名場面プレイバック #94】~魔列車マッシュ、どれだけ力持ちなんだ! マッシュをフィーチャーしたイベント“鉄の意志と拳”が開催されました。彼が仲間になる“コルツ山”のイベントはかつての名場面プレイバックで取り上げているので、今回は“魔列車”について語っていきましょう。 オルトロスと戦った後、川に流されてしまったマッシュ。暗殺者のシャドウからドマを抜けなければナルシェに行けないことを聞いたマッシュは彼に案内を頼みます。 一方、ドマ城は帝国軍の攻撃を防ぎきれずにいるなか、侍のカイエンが登場。彼が隊長を撃退します。 ドマ城が籠城戦を始めたことを知ったレオ将軍は早まった行動で無駄な犠牲を払わないように提案。その後、彼は帝国からの連絡が入り帰還することになります。 残ったケフカはレオ将軍の意見を無視してドマ城へ続く川に毒を流します。 毒により国王や家族を失ったカイエンは激昂。帝国軍陣地に乗り込みます。このシーンは自分も悲しかったですね。そして毒を使うケフカの卑劣さに怒りを覚えました。 その後、マッシュたちもカイエンに加勢して帝国軍陣地を壊滅させます。ここのバトルでは魔導アーマーに乗って戦うことができたのが楽しかったです。カイエンの機械オンチもおもしろかったですね(笑)。 カイエンを仲間に加えたマッシュは迷いの森へ。その奥には列車が止まっており、マッシュは勢いで乗車。シャドウとカイエンも彼を追って列車に乗り込むのですが、列車が発車してしまいます。 カイエンにより、この列車が魂を霊界へと届ける“魔列車”だと知ったマッシュ。彼は列車を止めるため最前車両へ向かうことになります。 当時小学生だった自分は、この魔列車の雰囲気が最初は怖かったのですが、アイテムを売ってくれる関西弁の幽霊やコミカルなジークフリードのおかげで和むことができました(笑)。 また幽霊を仲間にできることにも驚きました。いずれは『FFRK』にも参戦するのでしょうか? そちらも楽しみに待ちたいと思います。 そして、先頭車両に着くと「私の走行を邪魔するのはお前達か!」と魔列車との戦闘に! 列車から走って逃げながら戦うバトルはインパクトが強かったですね。まぁ、マッシュたちはどれだけ足が早いんだと思わずツッコミたくなりましたけど(笑)。 また、魔列車には敵を掴んで飛び上がり頭から地面に叩き付けるマッシュの必殺技“メテオストライク”も有効なんですよね。列車を軽々と持ち上げるマッシュにビビったものです(笑)。▲『FFRK』の“灼熱メテオストライク”も、もちろん有効です(笑)。 他にも、アンデットなので“フェニックスの尾”で一撃で倒せてしまうなど、魔列車はツッコミどころが多いんですよね。そのため、シリーズの中でもかなり印象に残っているボスになっています。 ボス戦が終わった後のカイエンと家族の別れも忘れられません……。近況報告&主要パーティメンバー紹介 『VI』の新しい装備が出現する装備召喚に挑戦! やはり欲しいのはレジェンドマテリア付き装備ですが、はてさて……? う~ん、残念ながらレジェンドマテリア装備付きは出ませんでしたが、マッシュのオーバーフロー技付き装備が出ました。

『Ingress(イングレス)』を利用した次世代避難訓練の受付が1月31日開始

防災に特化したソーシャルスタートアップである一般社団法人“防災ガール”は、位置情報ゲーム『Ingress(イングレス)』を活用した次世代版避難訓練LUDUSOSを3月13日に世田谷区二子玉川地区で行うことを発表しました。 申し込みは特設サイトで1月31日から行われ、先着で約100名となる予定です。◆一般社団法人“防災ガール”とは? “防災をもっとオシャレでわかりやすく”をコンセプトに、今後起きうる災害に向けて防災を広める、全国・海外にいる20~30代の防災意識が高い女性で構成されたソーシャルスタートアップです。●動画:次世代版避難訓練LUDUSOS in 渋谷背景・目的について(オフィシャル発表文章) 近年地震をはじめとして雪害、風水害、津波、火山など自然災害が日本中で多く発生しており、南海トラフや首都直下型地震など多くの被害を想定されている災害も内閣府より想定されています。 しかし、特に20~30代若者は防災対策をしている割合が極端に少なく、防災ガール独自の調査結果として若者の防災に対する「ダサい」「つまらない」「めんどくさい」というネガティブイメージがあることが要因の一つであることがわかりました。 そこで、そのイメージをはじめに受けるであろう公共の“避難訓練”をより若者が自主的に取り組むものにすることで防災へのネガティブイメージを変化させ、より防災対策を行う若者が増えると考え本企画実行に至りました。 新しいSNSのひとつである『Ingress(イングレス)』は、ナイアンティック・ラボが提供する位置情報ゲームで、全世界で1,100万回ダウンロードを記録しています。 IT化が著しい近年、防災ガールは新しいインターネットテクノロジーを活用した新しい防災の取り組みの一つとして、『Ingress』を利用した“次世代版避難訓練LUDUSOS(ルドゥオス)in 二子玉川”を企画・実施いたします。次世代版避難訓練LUDUSOSと見込まれる効果(オフィシャル発表文章) 次世代版避難訓練LUDUSOSは、2つの陣営に別れてスマートフォンのアプリケーションを用い、一定の地域内の災害・防災に関係のある場所を制限時間以内に巡るというもの。陣営ごとに指定の場所に足を運び、ミッションクリアを目指します。 さらに、ゲーム終了後には避難経路や避難場所についてディスカッション・共有することで学びを深める次世代型の防災訓練です。 前回の渋谷区開催時(2015年8月31日)での実施の結果、NPS(参加者の満足度)では、好評価なコメントを記入した中立者を含むと9割以上が満足し、効果が高いと判断しました。 また、参加後の防災意識に対する変化については、“まったく変わらなかった”と答えた人は参加者63人のうち2人のみであり、“変わった”が65.71%、“とても変わった”が28.57%という結果となりました。 これらは、次世代版避難訓練LUDUSOSの参加者が実際に街へ出て、より安全な避難経路・場所を見つけ、街中に潜む危険や突然の事態を検討する体験を提供することで、実際の災害時に遭遇する想定外の事態に臨機応変に対応できるよう参加者の意識改革を行うことが可能なことを示しています。

『乖離性』リアルイベント“御祭性ミリオンアーサー”をフォトレポート

『乖離性ミリオンアーサー』のリアルイベント“御祭性ミリオンアーサー”。この会場の様子を、写真とあわせて紹介する。 会場には、物販コーナー“出張性ミリオンストア”やフードコーナー“食欲性ブリテンレストラン”、フォトスポット“写実性なりきりアーサー”などさまざまなコーナーが設置。VR体験コーナーやミニゲーム“リトルグレイ危機一髪”のコーナーは特に人気を集めていた。 この他、色紙やイラスト展示コーナーや4月15日に発売が決定したTCG紹介コーナーでは、多くの人が美麗なイラストに見入っていた。なお、声優陣が出演したステージイベントの詳細は、レポート記事を参照してほしい。色紙展示コーナーパネル展示コーナー(C)2014,2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.ツイートシェア『乖離性ミリオンアーサー』公式サイトはこちら『ミリオンアーサー』シリーズ特集ページはこちら(電撃オンライン)データ▼『乖離性ミリオンアーサー』■メーカー:スクウェア・エニックス■対応端末:iOS■ジャンル:RPG■配信日:2014年11月19日■価格:基本無料/アイテム課金 ■iOS『乖離性ミリオンアーサー』のダウンロードはこちら▼『乖離性ミリオンアーサー』■メーカー:スクウェア・エニックス■対応端末:Android■ジャンル:RPG■配信日:2014年11月19日■価格:基本無料/アイテム課金 ■Android『乖離性ミリオンアーサー』のダウンロードはこちら関連記事2016年5月25日(水)『乖離性ミリオンアーサー』にゴジラが3Dボスとして登場!2016年5月16日(月)『乖離性』×『エヴァンゲリオン』コラボが開幕! “異界型アスカ&ペンペン”がもらえる2016年1月26日(火)『乖離性ミリオンアーサー』でTCG連動クエストも! 『ミリオンアーサーTCG』説明会レポ2016年1月24日(日)『ミリオンアーサー』と“SNOW MIKU 2016”コラボ決定。『エヴァ』コラボや新スキル情報も2016年1月13日(水)『拡散性ミリオンアーサー』×『ぎゃる☆がん』コラボ対談! のはずが驚きのゲーム対決に!?2016年1月8日(金)PS Vita『拡散性ミリオンアーサー』で『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』コラボイベント開催!

『FFBE』に『FFIX』よりガーネット、フライヤなどが登場

『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス(FFBE)』の公式生放送“FFエクスヴィアス公式生放送~情報の間~ #03”で発表された情報をお届けします。『FFIX』から新ユニットが登場 新ユニットとして、『FFIX』よりガーネット、サラマンダー、フライヤ、ラニが1月25日に登場する予定です。ラニ以外のキャラクターが★5まで進化します。 また、新キャラクターが出現しやすくなるピックアップ召喚も行われるとのこと。■新ストーリーが1月29日に追加 風の神殿を目指すレインたちの前に現れる存在に注目です。このストーリーでディルナド大陸での物語が終わるそうです。ス広野Pからは、ストーリーリプレイ機能も鋭意製作中と語られました。・幻獣“ディアボロス”が登場 新たな幻獣として、ディアボロスの登場が発表されました。1月29日より追加されるそうで、ディルナド大陸のどこかにいるそうです。放送ではムービーも公開されたので、確認してみてください。・“降臨の間”に新たな強敵が出現 アンテノラが“降臨の間”に新たな強敵として1月29日より登場します。初回クリア報酬は、攻撃時まれに相手を毒にする“棘のメイス”です。状態異常や複数部位があるそうです。ミニゲームの実装などはどうなるか? ユーザーから広野Pへ質問を寄せるコーナーでは、今後実装予定のものが発表されるなど、新情報も出てきました。Q:多くの『FF』シリーズでは、エスナや万能薬で石化が解除できますが、『FFBE』で解除できないのは何故でしょうか?A:おっしゃるとおりなのですが、本作ではストナや金の針がその役目を担っていますので、ご了承ください。Q:『FF』歴代キャラを出す順番はどうやって決めているのでしょうか?A:全体の流れを見て決めています。Q:今後『FFBE』では、チョコボレースなどのミニゲームを実装する予定はありますか?A:実装はしたいと思っています。当面の開発が落ち着いたら入れてみたいです。Q:味方全体にかかる回復や補助で対象を選択するのはワンクッション余計な気がします。A:改善させていただきます。Q:マルロの隠し里のデブチョコボのスタークォーツとアイテムの交換ですが、今後交換できるアイテムは増えることはあるのでしょうか?A:増えます。ディルナド大陸にもデブチョコボが出現する場所がありますので、探してみてください。『インペリアル サガ』とのコラボが決定 『インペリアル サガ』の世界観にあわせた、コラボスペシャルステージが2月1日より実施。もちろん、BGMも変化するとのこと。コラボユニットの“アデル”やコラボ武器のレシピなどが手に入ります。『ブレイブ フロンティア』とのコラボも決定 ティリス、カル、セリアがレア召喚に登場。トラストマスターもあり、★5にもなるとのこと。2月1日より実施。オリジナルサウンドトラックが2月26日に発売! 本作のオリジナルサウンドトラックの発売が決定しました。スクウェア・エニックス e-STOREで購入すると、CD未収録のゲーム実装済み楽曲2曲の音源がダウンロードできます。『FFBE』攻略実況動画を配信しています 電撃オンラインchでは『FFBE』の実況動画を配信しています。今後もさまざまな動画をどんどん追加予定なので、ぜひチェックしてみてください。

『マジカルデイズ』津田健次郎さん出演のグッズ販売イベント2月11日開催

スマホ向け魔法パズルアドベンチャーゲーム『マジカルデイズ』より、“Mr.マジカルデイズ グッズ販売記念イベント”が2月11日にアニメイト秋葉原ガールズステーションで開催されることが決定しました。本日1月23日よりイベントへの参加申し込み受付が開始されています。 本イベントへは、全国のアニメイト(オンラインショップ、徳島店は除く)にて『ぷちまほトレーディングラバーストラップ』のBOXを全額内金にて予約した方のなかから、抽選で当選された方が参加できます。 当日は、電撃Girl’sStyleにてサービス開始に先駆け実施したキャラクター投票企画“Mr.マジカルデイズコンテスト”で上位に入った8キャラクターのオリジナルグッズの販売や新情報の発表に加え、見事一位に輝いたイオリのキャラクターボイスを務める津田健次郎さんによるトークショーも実施されます。 オリジナルグッズは、缶バッジやアクリルキーホルダーなど全5アイテムを用意しており、イベント参加者以外の方も会場にて購入できます。■開催日程:2月11日13:00~14:30 ※終了時刻は予定となります。■開催場所:アニメイトAKIBAガールズステーション■イベント内容: ・“Mr.マジカルデイズコンテスト”で上位に入った8キャラクターのグッズ販売 ・津田健次郎氏(イオリ役)によるトークショー ・新情報の発表■応募方法:全国のアニメイト(オンラインショップ、徳島店は除く)にて『ぷちまほトレーディングラバーストラップ』(1パック600円+税)のBOXを全額内金にて予約(1BOX8パック入り。本イベントへの応募条件は、BOXでの予約をした方が対象となります)※『ぷちまほトレーディングラバーストラップ』は、2017年5月発売予定です。

『逆転裁判』が『モンハン エクスプロア』とコラボ

交換所は2月1日24:00までです。装備品の性能などの詳細については、コラボ特設サイトもご確認ください。コラボ装備:イベント コラボイベント“狩りの法廷”をクリアして、“とのさまんじゅう”ポイントをためると、集めたポイントで装備との交換が可能。また、コラボイベントの装備結晶からもコラボ装備が入手可能です。▲武器“ズバっとタイホくん”(大剣)。▲防具“逆転弁護士/霊媒助手シリーズ”。コラボ装備:ニャン検隊 コラボ開催期間限定の★5装備として登場するこれらの装備は進化も可能。さらに、2月1日に解禁となるセルレギオスに対して有効なスキルが発動する他、イベントの入手ポイントをアップする“お守り”も入手可能です。▲武器“ムジュンを貫く槍”(ランス)。▲防具“天才検事/女王検事シリーズ”。装備獲得までの流れ[1]イベントクエストでポイントや装備をゲット マルチイベント内にあるコラボイベントをクリアすると、一定の確率で“装備結晶”が報酬で出現。“逆転弁護士/霊媒助手シリーズ”、“ズバッとタイホくん”といったコラボ装備を入手できます。 さらにクエストクリアでイベントポイントをゲットすることで、コラボ装備との交換が可能です。イベントクエストで入手した装備は最終的に★5装備へと進化が可能です。[2]ニャン検隊で装備をゲット コラボ期間限定でニャン検隊にコラボ装備が登場。“天才検事/女王検事シリーズ”、“ムジュンをつらぬく槍”を手に入れましょう。 ニャン検隊で入手できるこれらの装備は進化も可能で、さらにニャン検隊からはイベントの入手ポイントをアップする“お守り”も入手可能です。[3]装備獲得のヒント●イベント倍率キャンペーン 3:00~4:00、8:00~9:00、12:00~13:00、17:00~18:00、23:00~24:00の時間帯は、手に入るイベントポイントが通常の2倍になります。●コラボ装備にはイベントで有効なスキルが発動 手に入れたコラボ装備を使って、イベントに挑みましょう。●逆転裁判コラボ事前Twitterキャンペーン実施 ゲーム内のバナーからツイートすることで、狩玉をゲットできます。●謎解きTwitterキャンペーン 1月25日12:00~27日12:00の期間中、毎日12:00に公式Twitterで問題が投稿されます。 正解を導き出し、探検ナビの条件を達成すると“とのさまんじゅうポイント”を大量獲得できるクエストに行けるチケットがプレゼントされます。コラボ記念で“MHXR探検情報局”が公開 本日1月23日14時予定で、『モンスターハンター エクスプロア』の最新情報を動画でお届けする“MHXR探検情報局”の第7回目が公開されます。

『FFレジェンズII』に『XIII』のホープが3日間限定で登場

スクウェア・エニックスより配信中のiOS/Android用アプリ『ファイナルファンタジー レジェンズII』に『ファイナルファンタジーXIII』から“ホープ”が登場。また、限定衣装など豪華報酬が入手できるイベント“オーガ山の鬼退治”が開催されています。 本日1月23日より、SSS幻石の召喚率がアップする“レジェンズフェス”が3日間限定で開催中。フェス限定幻石として、『ファイナルファンタジーXIII』より、“ホープ”が新たに登場します。幻石“ホープ”は、バトル中のキャラクターの見た目をホープに変えることができる“衣装”付きです。 期間中は『ファイナルファンタジーX』アーロン、『ファイナルファンタジーⅥ』セリスのフェス限定幻石も再登場します(“衣装”付き)。さらに、フェス限定幻石はすべてのレベルMAXで召喚できるとのこと。ホープ・エストハイム(ランク:SSS)◆光属性 人々の居住する楽園“コクーン”で暮らしていた少年。聖府とスノウたちの戦いに巻き込まれ、運命が大きく変わることになります。アーロン(ランク:SSS)◆火属性 主人公ティーダやユウナたちに同行し、一行を真実へと導いた凄腕の剣士。かつてはユウナの父ブラスカとともに災厄“シン”を倒す旅をした伝説のガードです。セリス(ランク:SSS)◆光属性 元は帝国の将軍で、人工的に魔導の力を入れられたルーンナイト。非道な帝国に反発し、命を救ってくれたロックに恋をするようになります。イベント“オーガ山の鬼退治” 赤オニ&青オニの限定衣装や限定幻石“大地ノ巨人”などの報酬が入手できるイベント“オーガ山の鬼退治”が開催中です。クエストやバトルを進めることで“モグコイン”を獲得でき、累計“モグコイン”獲得数やランキングによってさまざまな豪華報酬がもらえます。限定衣装“赤オニ/青オニ”(パライ/アンジュ用) メインストーリー“時空ノ水晶”編を進めていくと仲間に加わる“パライ”と“アンジュ”用の衣装です。限

『星ドラ』カナヘイさんが描き下ろしたゲーム内スタンプがグッズに

スクウェア・エニックスは、iOS/Android用アプリ『星のドラゴンクエスト』の公式グッズ第2弾を発売します。 発売が決定したのは『マグカップ』、『シリコンカップカバー』、『ぬいぐるみスマホスタンド』、『モバイルバッテリー』の4種。どれもイラストレーター・漫画家のカナヘイさんが描き下したゲーム内スタンプをモチーフにしており、とてもかわいらしいデザインになっています。 これらのグッズは、スクウェア・エニックス公式ショッピングサイト“e-STORE”で予約が受付中です。

元気は、1月下旬配信予定のiOS/Android用アプリ『首都高バトルXTREME』のプロモーションムービーを公開しました。 本作は、日本国内自動車メーカー8社のライセンスを受け、実在する車両を再現して収録しています。プロモーションムービーは、PC用とプレイスタイルに合わせたスマートフォン用の縦型の2パターンが用意されています。『首都高バトルXTREME』遊び方説明について プロモーションムービー公開にあわせ、公式サイトが更新され“遊び方の説明”が公開されました。 タップでアクセル、左右にスワイプするとハンドリングすることができます。先行車の後方でスリップストリームを活用したり、後方からのクルマをブロックすることもできます。 また、コーナリングのアタックポイントでは、コーナーへの侵入スピードとフリック入力のタイミングによって、観客のボルテージを上げることができ、コーナリングの立ち上がりに影響をおよぼします。『首都高バトルXTREME』Twitterフォロワー限定プレゼント 1月7日に開催された富士スピードウェイでのイベントで、GenkiRacingProjectブースに来訪したF3レーサー坪井翔選手のサイン入りスタッフTシャツが、指定のツイートをリツートしたフォロワーの中から抽選で3名に当たります。